CONCEPT
ちょっと変わった不動産屋

CONCEPT ちょっと変わった不動産屋

私たちも移住者です。

田舎暮らしの素晴らしさも、苦労も、熟知しています。1999年に外房に移住して、今ではすっかり地域に溶け込み、地元の皆さんや、移住者の皆さんとも仲良く過ごしております。この経験を活かし移住者ならではの視点で、田舎暮らしをサポートします。

房総ねっとの特徴を見る
*

イベント情報

房総ねっとがおすすめするイベント情報!
物件の見学もかねて、まずは房総にいらっしゃいませんか?

現在ご案内できるイベントはありません。

イベント一覧はこちら

古民家や農家住宅満載

古民家の写真
古民家ファン必見

当サイトは古民家ファンの巣窟?です(笑)
なにせWEBマスター自身が古民家ファンで、NPO法人「民家再生協会」のメンバー!!だからというわけではありませんが、古民家の紹介にかけては全国的にみてもトップクラスです!

古民家物件を見る 古民家交流会の様子はこちら

最新不動産情報

NEW
最新不動産情報

内房線外房線 中古

大多喜町 ☆ 5980万円 ☆ 古民家+離れ 更新!

土地面積
3114.65㎡(942.18坪)
他に道路面積49.58㎡(14.99坪)あり
建物面積
古民家:360.12㎡(108.93坪)
離れ:延べ117.46㎡(35.53坪)

明治初期の築と言われる大型茅葺古民家!なんと農家住宅ではなく文化財レベルの代官屋敷!こ... ...続きを読む

房総ねっとイチオシ!

SPECIAL
房総ねっとイチオシ!

外房線 中古 いすみ市上布施 ☆ 1780万円 ☆ 9SDK (イチオシ!)

いすみ市上布施 ☆ 1780万円 ☆ 9SDK

掲載日: 
最新更新日:

移住者に人気の海も山も楽しめるグルメタウン「いすみ市」

いすみ市南部の、のどかな農村エリアに広がる農地付き住宅!
なので、残念ながら農業資格がある方、または新規就農を目指す方の... 続きを読む

土地面積
宅地:807.47㎡(244.26坪)
山林・雑種地:300.11㎡(90.78坪)
田・畑:8472㎡(2562.78坪)※
建物面積
延べ167.18㎡(50.57坪)

外房線 中古 いすみ市日在 ☆ 3500万円 ☆ 4LDK+車庫 (イチオシ!)

いすみ市日在 ☆ 3500万円 ☆ 4LDK+車庫

掲載日: 
最新更新日:

海・海・海!!すべては海を見るためだけに建てられた!そんなコンセプトの別荘。
海まで約450mという近さもありますが、建物も敷地も海を見下ろすために高く高く造られていますよ。

海の... 続きを読む

土地面積
281.84㎡(85.25坪)
他に私道持分あり
建物面積
延べ153.18㎡(46.33坪)

外房線 中古 いすみ市岬町和泉 ☆ 9500万円 ☆ 5LDK+ガレージ他 (イチオシ!)

いすみ市岬町和泉 ☆ 9500万円 ☆ 5LDK+ガレージ他

掲載日: 
最新更新日:

昔から外人別荘地として有名だったいすみ市岬町!!!周囲もおしゃれなお宅が多いエリア!
名前の通り、岬の途中に点々とおしゃれな家が立ち並んでいますよ。

釣りも楽しめる素晴らしい海... 続きを読む

土地面積
2236㎡(676.39坪)
建物面積
居宅:延べ149.04㎡(45.08坪)
ガレージ:57.96㎡(17.53坪)
イチオシ物件を見る

物件を探す

SEARCH
物件を探す

「房総で物件探し!」という方のために、JRの路線別に大きくエリア分けしました!
田舎暮らしで駅近の物件というのは難しいですが、
遊びに来てくれる友人に説明するためにも、最寄り駅や路線を知っておく事は大事です。
他にも、こだわりや種類で選別して、あなたにぴったりの物件を一発検索!

移住者インタビュー

INTERVIEW
移住者インタビュー

YOUは何しにBOSOへ? 当サイトを通じ、ここ房総に移住して来た方やセカンドハウスを持たれた方に購入前、購入後の暮らしぶりなどをインタビューしてみました!

安田裕康様

安田裕康様

【長柄町】
安田夫妻の田舎暮らしの歴史は、ある意味、当サイトの歴史でもあるかもしれません。 小さな種がやがて芽... 続きを見る
吉田真由美様

吉田真由美様

【茂原市 本納】
うる行政書士法務事務所 外国人のビザ手続きを中心とする各種許認可申請から、遺言・相続などの家族法務... 続きを見る
鈴木美知子様

鈴木美知子様

【長南町】
「カフェ 楽」 https://mobara-chosei.mypl.net/shop/00000340393/ 住所:297-0142 長生郡長南町小沢71... 続きを見る
石渡延男様

石渡延男様

【長生村】
石渡さまが読まれたというWEBマスターのエッセイ 当サイトの隠れコンテンツと呼んでもいいかもしれませ... 続きを見る
インタビュー一覧はこちら