CONCEPT ちょっと変わった不動産屋

私たちも移住者です。

田舎暮らしの素晴らしさも、苦労も、熟知しています。1999年に外房に移住して、今ではすっかり地域に溶け込み、地元の皆さんや、移住者の皆さんとも仲良く過ごしております。この経験を活かし移住者ならではの視点で、田舎暮らしをサポートします。

房総ねっとの特徴を見る
*

イベント情報

房総ねっとがおすすめするイベント情報!
物件の見学もかねて、まずは房総にいらっしゃいませんか?

現在ご案内できるイベントはありません。

イベント一覧はこちら

古民家や農家住宅満載

古民家の写真
古民家ファン必見

当サイトは古民家ファンの巣窟?です(笑)
なにせWEBマスター自身が古民家ファンで、NPO法人「民家再生協会」のメンバー!!だからというわけではありませんが、古民家の紹介にかけては全国的にみてもトップクラスです!

古民家物件を見る 古民家交流会の様子はこちら

房総ねっとイチオシ!

外房線 中古 一宮町一宮 ☆ 2780万円 ☆ LDK+ロフト+ビルトインガレージ (イチオシ!)

一宮町一宮 ☆ 2780万円 ☆ LDK+ロフト+ビルトインガレージ

掲載日: 
最新更新日:

オリンピックでにぎわう一宮町!外房屈指のサーフタウンですよ!
元々サーファーの多い街なので海をテーマに暮らす人の多いエリアです。

そんな一宮町に建つ平成19年築のビルトインガレー... 続きを読む

土地面積
581.28㎡(175.83坪)
他に私道面積あり
建物面積
延べ101.63㎡(30.74坪)

外房線 中古 いすみ市高谷 ☆ 2480万円 ☆ 古民家+納屋他 (イチオシ!)

いすみ市高谷 ☆ 2480万円 ☆ 古民家+納屋他

掲載日: 
最新更新日:

移住者に人気のいすみ市!海の幸も山の幸も楽しめるグルメタウン!移住者が元気な街ですよ!

そんないすみ市の里山の中に鎮座する大屋根が見事な築年不詳の古民家!

とにかく柱や... 続きを読む

土地面積
7026.37㎡(2125.48坪)
他に農地2284㎡(690.91坪)有り
建物面積
204.95㎡(61.99坪)

外房線 中古その他の種類 長柄町上野 ☆ 8800万円 ☆ プール付きカフェ兼住居 (イチオシ!)

長柄町上野 ☆ 8800万円 ☆ プール付きカフェ兼住居

掲載日: 
最新更新日:

房総の軽井沢と称される長柄町の「ふるさと村」新緑の季節や紅葉の季節など四季を通じ身近に自然を感じ暮らすことができますよ。

そんなふるさと村の中に建つ人気のカフェ兼住居。

... 続きを読む

土地面積
1008.41㎡(305.04坪)
建物面積
延べ225.73㎡(68.28坪)
イチオシ物件を見る

新着不動産情報

内房線外房線 中古

鴨川市釜沼 ☆ 880万円 ☆ 母屋+蔵他 NEW!

土地面積
宅地:743.80㎡(224.99坪)
山林他:10104㎡(3056.46坪)
田畑:10640㎡(3218.60坪)※
建物面積
公簿:123.96㎡(37.49坪)

日本の棚田100選で有名な「大山千枚田」のある鴨川市釜沼地区!

日本の原風景... ...続きを読む

外房線 中古

一宮町一宮 更新!

サーファーに人気の一宮町!2020東京五輪のサーフィン競技の会場にも選ばれました!

外房線 中古

長柄町千代丸 ☆ 1900万円 ☆ 3LDK+アトリエ NEW!

土地面積
宅地2000.84㎡(605.25坪)
他に隣接して山林604㎡(約182坪)や
農地1471㎡(約444坪)もあり
建物面積
居宅:72.04㎡(21.79坪)
アトリエ:39.33㎡(11.89坪)

田園が広がりのどかな里山風景が残る長柄町!
最近は田舎暮らしを求めて移住者もどん... ...続きを読む

物件を探す

「房総で物件探し!」という方のために、JRの路線別に大きくエリア分けしました!
田舎暮らしで駅近の物件というのは難しいですが、
遊びに来てくれる友人に説明するためにも、最寄り駅や路線を知っておく事は大事です。
他にも、こだわりや種類で選別して、あなたにぴったりの物件を一発検索!

移住者インタビュー

YOUは何しにBOSOへ? 当サイトを通じ、ここ房総に移住して来た方やセカンドハウスを持たれた方に購入前、購入後の暮らしぶりなどをインタビューしてみました!

鈴木美知子様

鈴木美知子様

【長南町】
「カフェ 楽」 https://mobara-chosei.mypl.net/shop/00000340393/ 住所:297-0142 長生郡長南町小沢71... 続きを見る
石渡延男様

石渡延男様

【長生村】
石渡さまが読まれたというWEBマスターのエッセイ 当サイトの隠れコンテンツと呼んでもいいかもしれませ... 続きを見る
インタビュー一覧はこちら